FC2ブログ

日日是好日

こんにちは!
最近筋トレに目覚めつつある1回生、テナーのカルパスです!

やっと大学生になれたってことで、入学前は色々不安もあったんですけど、こまくさに拾われたお陰で今は全部どことやら・・・って感じです。
その入団も、はや・・・1ヶ月・・・?1ヶ月半・・・?
とにかく、時間が経つのは早いものですね。
つい昨日の事のように感じます。


そんな感じでどんどん時間も過ぎていって、いよいよ京都合唱祭ですね!
初めて大勢の方の前で歌を披露させて頂くってことで今カルパスはものすごく緊張しています・・・
来年には上回生としてフレッシュ達を見守れるくらいに良い思い出にしたいです!!


そして京都合唱祭を無事越えると次はいよいよフレコン・・・!
なにげに今一番楽しみなイベントだったりします。
ただ、制作を人に任せきりにしてしまったのがちょっと反省・・・考えるのを後回しにしつつ、家に帰るといつの間にか寝落ちしていることが殆どで・・・・・・(言い訳になってないですね、すいません)
次の機会にはもう少し関わっていく所存です!

しかし、皆が考えてくれている脚本を見て、これなら先輩方にも楽しんで貰えるだろうと確信しています・・・!1回生にして濃い面々が揃っているので、こういうのもホント楽しいですね。

という訳でフレコンの目標は楽しんで、楽しませてもらって、先輩方に楽しんでもらう!です!!


最後になりましたが、本当にこまくさに入って良かったと思っています。
大学にサークル、部活は山ほどありますがここ以上にアットホームな所は想像付かない・・・とすら思っています笑

これからもご迷惑をお掛けしていくかもしれませんが、先輩方も、一緒に入ったフレッシュ達も、末永くよろしくお願いします!
1Tのカルパスでした!
スポンサーサイト

あだ名は大切

こんにちは。1回生ソプラノのナインです。

入団してから早いもので、私達52代は、もうフレッシュコンサートの準備に取りかかっています。

52代と言えば、とても人数が多いですよね。
なんと驚きの30人!!
30人もいれば、さすがに多すぎて埋もれる人が出てきそうなものですが、あだ名の個性が強すぎて人ではなく、本名が埋もれるという珍事件が発生しております(笑)
おそらく、私もあだ名で覚えられており本名を知っている人は少ないのではないでしょうか。(私のあだ名は先輩方の中ではインパクトが強いようです…)

先日、とある先輩に本名を言ったところ、
「それ誰」と言われたのにショックを隠しきれませんでした…

自分を認知してもらうには、あだ名が大切だと気づかされました。

※尚、先輩方も同回の本名を知らない可能性あり。

以上、意外としっかり者なナインでした。

コミュ力欲しい

はじめまして、52代freshのカシオです。あだ名の由来の説明が微妙に面倒なのが特徴です。テナーっぽい見た目してるとか言われますがベースです。それもローべ。こまブロを執筆するのは初めてで特に面白いネタも思いつかないので、とりあえず大学生になって痛感した事でも書こうと思います_(:3 」∠)_

これは高校、なんなら中学の時からそうだったのですが、女性と全然話せない…。なぜなら中高一貫の男子校だから。大学生になって改めてよくよくよくよくよく分かりました。高校のときでさえ、「6年同じ所にいるはずなのに顔見知りの同級生に話しかけづらかった」、「小学校いっしょだった人と中1で違うクラスになって、中2で同じになったけどあまり話せなかった」、そんなレベルのコミュ力の自分が大学に来て歳も違う他人、ましてや女性と上手く話せるはずがなかった。知ってた(´・ω・`)。向こうが一方的に話して自分は相槌打つだけ、それが1番楽(もちろん話はちゃんと聞きますよ)。自分から何か言う時は、話題が無い、場のつなぎ方が分からない、言葉選びをどうしよう、どれくらい気を遣えばいいのか、敬語の程度は、邪な目で見てると思われてるんじゃないか…etc、そんな事ばっか考えながら話してます。マジで。そして話終えたあとは脳内大反省会。「俺の話おもんな」、「語彙力なさすぎだろ」、「もっと良い返し方あったろ」…etc。男子校の闇。こまくさの先輩方や同期は(自分の中では)それなりに話せるようになったんじゃないかとは思いますが、それでも話題を見つけられないのは変わらないチ───(´-ω-`)───ン

まあそんな訳でコミュ力に難ありな僕ですがこれからどうぞよろしくお願い致します!それと今1番履中したい科目はコミュニカティブイングリッシュです。単位欲しいから履中しないけど。

長文失礼しました。

伊佐日記(いさにっき)

大学に入学して早1ヶ月半、最近1限が辛くなってきている1Tのいっさです。
慣れとはなんとも恐ろしいもので面白くない講義に出ないでおこうかなと考え始めています。入学当初の講義に出なければという使命感は薄れて、今では何をして時間を潰そうか考える毎日です。
いつまでも初心の気持ちを忘れないでいたいものですね!(本当は思ってな...)

先日OBOGの方の練習にフレコンの情宣のために行ってきました。
そこで12代の方の話す機会がありました。僕が52代なのでこまくさの歴史を感じました。
その方は、この歳になっても初めてお客さんの前で歌ったことを鮮明に覚えていると言っていました。

もうすぐ京都合唱祭ですね。
僕も初めてお客さんの前に立って歌うので緊張はすると思うけれど、楽しく歌って良い歌が届けれたらいいですね。
僕も何十年か後に初めてお客さんの前で歌った時のことを、思い出せたらなぁと思うわけです。

楽しみなんだなあ

こんにちは、一回生アルトのまこもこ・門(カド)です!
先日の新歓合宿で入団式を終えて、これで私たちも正式にこまくさの一員になったんだなあと、とても気持ちが引き締まる思いで、その後の練習にも参加しています。そして、その度に開く愛唱歌集は、上回生の方々からいただいたもの。これから大事に大切に歌い込んで、先輩方のように素敵に歌えるようになりたいなあと思います✨

さてあっという間に5月も中旬、あと約半月でフレッシュコンサートですね。フレッシュコンサートは、上回生の方々・OBOGさんにフレッシュの顔を知ってもらう場であると同時に、私たちフレッシュがお互いを知り合う場でもあると感じています。フレコンに向けた練習や話し合いの間、これから歌を共にする仲間との絆を深めることで、フレッシュ全員の心を一つにして舞台を作り上げられたらいいなあと思っています。早速今日(5月16日)も、ステージで披露する愛唱歌の練習がありました。任意参加の練習だったにも関わらず、かなりの人数で集まることができたため、幸先の良いスタートが切れたなあと感じました。(余談ですが、52代のすごい所って積極的で行動力のある所だと思ってます。約30人全員が揃うのは難しいけど、みんなそれぞれ時間を見つけてキャンパスを行き来して練習に参加したり、練習後の話し合いにも絶対くる!この積極性ってすごい!52代楽しいすき!)
ともあれ52代は必ずや楽しくて素敵なフレッシュコンサートを作り上げます。
本当に本当に乞うご期待です!

1Aまこもこ・門(カド)